東 亜優(ヒガシ アユ)のソロプロジェクト。
幼少期のころよりピアノを習い、3歳の時、父の誕生日に初めてピアノで作曲をし歌を歌いプレゼントする。
イジメにより高校を中退、2年間引きこもりの後に大学に進学。
唯一の趣味である音楽に自分の存在意義を感じ、DTMによる音楽制作を始める。
2009年「イスラエル・パレスチナ学生会議」における学生映画の主題歌を担当。
2009年、8月YAMAHA 3rd music revolution 山野楽器 東京大会 特別賞受賞。
2010年バンド「イロメガネ」での活動を経て、
2012年7月ソロプロジェクト「アユイロメガネ」を、重厚なサポートメンバーを迎え、活動開始。

2014年6月、名称を「イロメガネ」に戻し、初の全国流通ミニアルバム「お花畑に連れてって」をリリース。 TOWER RECORDS 渋谷店 週間チャートJ-INDIES 2位、週間総合アルバム9位、デイリー総合4位を獲得。

2016年5月、2nd アルバム「37.2℃」を全国リリース。

©2016 iromegane all rights reserved.